濱田大造のホームページ
政治家を支える皆様へ
プロフィールと主な役職
濱田の県議会質問内容
活動予定
活動日記
民進党
濱田大造の後援会
寄付金
フォトギャラリー
リンク集
メールマガジン登録
メールマガジン解除
バックナンバー
お問い合わせ
濱田大造のプロフィール

濱田大造の経歴

1970年7月19日生まれ O型 本籍:熊本市
熊本市立出水南小、出水南中学校卒業
89年 熊本高校卒業
90年 早稲田大学政治経済学部経済学科入学
94年 同 卒業
94年 日商岩井株式会社入社(東京本社)運輸部国際輸送第1課勤務
98年 モスクワ国立大学経済学部 ビジネススクール入学
99年 同 卒業(会社派遣留学)
99年 日商岩井モスクワ支店勤務
99年 研修終了後、帰国。国際業務部勤務(東京本社)
00年 日商岩井株式会社退社
00年 30才を節目に一つの目標に向かい挑戦を始める。
03年 4月13日 熊本県議会議員選挙8810票の次点で落選
03年 9月・衆議院議員 松野信夫事務所入り
05年 10月・衆議院議員 松野信夫事務所退職
07年 4月8日 熊本県議会議員選挙14675票・第7位で当選
11年 4月10日 熊本県議会議員選挙 9872票・第17位の次点で落選(284票差)
12年 12月 衆議院選挙熊本県第2区で立候補 25,891票で惜敗
15年 4月12日 熊本県議会議員選挙 二期目当選 12880票 第5位当選
          県議選熊本市第1選挙区(中央区・東区・北区)定数12名にて
1年目 経済常任委員会・環境特別委員会に所属
2年目 文教治安常任委員会・道州制等調査特別委員会に所属
3年目 農林水産常任委員会・経済常任委員会・新幹線等調査特別委員会に所属
4年目 総務常任委員会・道州制等調査特別委員会に所属
趣味 読書、友人と楽しく飲むこと、ラーメン
早大時代 西川潤ゼミ(研究室)で経済発展の理論を徹底的に学ぶ。また早大探検部では、夏山冬山を問わず、日本の主要な山に登る。海外遠征として内モンゴル民族調査、ヒマラヤ紀行、インド放浪の経験がある。自由な発想のあり方、読書の大切さ、学問の尊さは学生時代に学ぶ。
モスクワ大学時代 研究テーマ「社会主義型計画経済はなぜ破綻したのか」旧東側諸国を中心に世界各国の数多くの俊才と学ぶ。激動する世界情勢を肌で体感。またビジネススクールにて経済学に関して理解を深める。
日商岩井時代 一貫して国際畑を歩む。国際貿易のプロとして貿易の最前線で奮闘。商社マンとしての素養(ビジネス英語、法律、経理、貿易実務、プロトコールetc.)を叩き込まれる。世界各国のビジネスマンと仕事を通じ交流。
技能 英語、ロシア語、経済発展の理論、貿易実務全般、登山技術。
濱田の背景 名門の出でも金持ちでもない。コネも後盾もない。民主党公認予定候補者。
濱田を支えるもの 友人、読書量、事務所を支えてくれる後援会の皆様。そして家族(妻・長男・長女)
政治信条 濱田が確信を持って皆様にお伝えしていることは、私自身の個人的体験と学んできたことの結果です。私が語ることは、素朴なる普遍的な道義であり、リアルな現実だけです。圧倒的多数の県民の皆様が等しく持ち合わせている正常な感性と良識を代弁していきたいと考えております。

アンケートはこちら
濱田大造事務所
〒860-0831 熊本市中央区八王寺町34-18[ マップ
電話 096-379-8506  FAX 096-379-8509
E-mail:daizo@hamada-daizo.jp

※ @は全角で表示していますので、半角に置き換えてご利用下さい。